定期テスト対策授業。いよいよスタートです。PAT共育ゼミナール

今週の月曜日から定期テスト対策授業。
生徒にはやたら呼び出されるということで評判は。。。
保護者の方には好評です。
今回から呼び出し日数を増やしたった。
残念ながら、家にいても勉強しないのではないかという
疑いが。。。
だって、宿題も100%やってきてないじゃん。
今週末の日曜日から学校が休みならば来て
塾で勉強するという形になります。
まあ、同時に僕の休みもなくなるのですが。
最近、子供たちの将来観教育が進んできたせいか、
こどもにも塾生にもやたら聞かれます。
なぜこの仕事を選んだのですか?
いやいや選ぶも何もこの仕事しかしたことないし。
学生の時からの流れでそのまま続けているだけだし。
でも、続いている理由は楽しいからに他ならないし。
楽しさの源泉はいろいろあって、紙に書き表せるものでもない。
仕事上の苦労とか苦しさとか言えといわれるけど。
あまり感じたことないのですね。実際。
だって、ほぼすべてのことについて責任は自分にあるから、
自分の行動の結果の苦しさであったり、苦労であったりするわけで、
つらいとか思うのは違うような気がするわけです。
だから、あんまり日曜日出るのは家族には悪いなと思いつつも
苦しいことではなくむしろ喜んでという感じです。
まあ、病気の時だけつらいけど。代わりいないし。
誰かが、好きなことを仕事にしない方がいいというのはうそだと
おっしゃっていましたが、
まさに、その通りです。好きなこと仕事にできるのが一番いいと
僕は思います。普通の人がつらいと思うことも、つらくなくなるから。
でも、そうできる人は少ない。
そうなるために、今を何するべきか考える。生徒にとって、
そんな塾であれば、少々、生徒に文句言われてもそれはいいのかな。
「先生はドSだから、うちらが苦しんでいるのをみて楽しんでるんだー」
「そんな、苦しめて楽しむはずないじゃーん。僕は、単に苦痛にゆがむ
みんなの表情を見るのが好きなだけだよー。」
「いっしょだー。」

無論、冗談です。
しかーし、なんだかんだといいつつ毎日来てる生徒たち。受験も定期テストも
がんばりましょ。
札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

Email this to someone
email
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Print this page
Print

共有をお願いします。。。PAT共育ゼミナール(札幌市中央区)

倍率発表。PAT共育ゼミナール

まあ、日ごろサボっていますが、倍率が発表
されたときくらいね。ということで。
昨日、北海道公立高校の倍率が発表されました。
うちの塾では、
発表後受験に向けてのシミュレーションというか
どのくらいの順位になるかを計算で出しています。
つまり、道コンの1月の第一志望の人数とその生徒の順位を
実際の出願数に当てはめて、そのままの受験が行われた場合、
何位くらいに帰着するかを求めるのですね。
道コンの1月は公立高校に関しては願望希望がなく
願書提出後に記入するため、かなり実情に近いものが出ると思っています。
たとえば定員320人の学校で400位に位置するとしたら
内申が受験者の平均であれば合格は難しいので、
志望校の変更、もしくは進学希望校の調整を
行わないといけません。
ここから先の流動率はそれほど例年高いものではありません。
しかし、本年に関しては東校と開成の倍率がちょっと
おかしくなっている。明らかに調整不足のため、
この中での移動はありうるかと思います。
道立⇔市立は中学校の先生も手間が多いので嫌うところではありますが。。。
この部分の分析は置いておいて、
私が想定する予想順位なのですが、道コンのその高校における
捕捉率が大きな問題となります。
たとえば、札幌旭丘は全受験生の71%を網羅していますが、
札幌平岸に関しては平岸高校受験者の55%しか受けていません。
つまり、45%が浮動票で実力の読めない層となるのです。
増進会さんや秀英さんに通われていて、受けていないのか、
それとも、受けるまでもないと思っているのか。
豊平区の西岡当たりの塾では、統一実施日に実施していないという
お話も聞いたりしますので、2次処理に回ってしまっているのか。
理由はわかりかねますが、十分に捕捉できていない。この45%が
どの成績層かによって、当日の順位は変動することが予想されます。
塾生全員出してみたけど。。。
どうしようかな。。。
どちらにせよ、しっかり時間かけてやるしかないのですがね。
想定順位の内容については、今日皆さんにお知らせします。
計算式はこのブログの書式では書きにくいので割愛します。
直接聞いてください。すみません。
札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

Email this to someone
email
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Print this page
Print

共有をお願いします。。。PAT共育ゼミナール(札幌市中央区)