2018夏期講習時間割公開いたしました。

遅ればせながら、当塾の夏期講習時間割を公開いたしました。

こちら

基本、中学生は集団授業で塾での拘束時間を長くするという形です。この時間の中で、学校の宿題やら塾の入試対策プリントやらをこなすのがうちの塾のやり方です。特に中3はほぼ毎日、日曜日も土曜日も関係ありません。でも、スポーツの方面で全道大会行きそうなメンツもいるから、その時はお休みですね。基本部活は優先的には考えているので、現状塾生が入っている部活の活動時間は考慮しています。家で、居ても宿題も勉強もしないだろうという前提で組まれた時間割ですね。だから来た日の拘束時間が非常に長いのは堪忍していただきましょう。2時間、3時間の授業を受けるために往復1時間とかかけるのはアホらしいと思うのです。それで受講料が高いとか余計あり得ない。時間と金額の比較で考えると当塾は大手塾の半額程度にはなるでしょう。同じ金額でも2倍くらい時間は長い。客寄せで無料ということはしませんが、価値のある講習会だと思います。
小学生も集団授業があります。2教科で6000円~。これは集団の受講料で、P@Tコース(通い放題)=定額制だと塾生は無料です。そもそも、P@Tコースには夏期講習という概念自体存在しません。月当たりで通い放題なのだから、7月も8月も午前9時からずっと通い放題なのです。ですので、予約は必要ですが、無料といえますが、夏期講習のみをご検討中だとこちらは不向きかもしれません。
前から何度も書いているのですが、夏期講習自体当塾では塾生数の拡大の機会ととらえていなくて、塾生へのサービスととらえているからです。入塾は割とどの時期でもあるので。
模試も興味がおありでしたら、下からお問い合わせください。

問い合わせ



 

Email this to someone
email
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Print this page
Print

共有をお願いします。。。PAT共育ゼミナール(札幌市中央区)
2018年6月25日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : patkyouiku