定期テスト対策指導本日より PAT共育ゼミナール

日曜日はブログを更新しないことにしているので
読んでいただいている方の数も
少なめです。昨日が50件あまり。
しかし、更新していないのに読んでいただけている
ということはありがたいことです。
でも、このカテゴリーの上位に入るブログなどは、
全く2週間更新しなくても、1位とか2位なのだから
すごいなーと思います。
まあ、読んでいただいている方の数ではないので。
上位に入ろうという気もありませんが。
本気であげる気だったらもっとなんかしています。
で、本日から
定期テスト対策授業に突入です。
早々と1学期指導の天王山を迎えている感じですね。
前も書きましたが、
北海道の場合1学期ごとにその内申で14%くらいずつ
高校受験の内申が決定していきます。
内申だけで見れば。。。入試全体としても7%。
特に主要5教科は、1・2学期を勘案して3学期なので、
1学期しくじると辛くなります。
逆に言えば、この部分をうまくクリアできれば、
後が楽になるのと、学年の更新がされて、昨年の結果がリセットされる。
つまり、昨年度のいい、悪いはもう関係なくなるのです。
昨年の通知表の平均が3だったら、もうAランクを狙う分には
かなり苦しくはなっていますが、
ジャンプアップも可能。
そのくらい重要度は高いのです。
ところが、ひとまず様子を見てとか定期テストの結果を
見てから通塾を検討とか
お考えのご家庭も多いようです。
行きたくないという生徒さんも同様に多いようです。
ただ、中2、中1と重要度は繰り返しになりますが
本当に高い。
この期間だけでも、やってみていただくことをお勧めします。
うちの塾がいいということではなく、点を取るための
テクニックを伝えてくれるところならばどこでも構いませんから。
札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

Email this to someone
email
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Print this page
Print

共有をお願いします。。。PAT共育ゼミナール(札幌市中央区)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください