今週はお休みではないのです。PAT共育ゼミナール

定期テストも終わって、
僕の疲れも限界ですねー。
5月27日に休んで以降1日も休んでいませんよ。
個人事業主だなあ。
でも、今週はお休みになりません。
木・金・土とお休みでもいいのですが、
定期テストの結果もあるし、
フォローもしてあげたいので。
僕自身としては、定期テスト後の対応が
大変重要だと思っています。うちの息子なんかも
そうなのですが、点数が取れないとか
失敗したという感覚というのは時間がたつごとに
薄れていきます。
まあ、当たり前だとは思うのですが、
その感覚を長引かせるものというのが、実は
直後の対応だと思うのです。
点数というのは数値化されたデータでしかないので、
その数自体忘れてしまうことさえある。
でも、一つ一つの問題ができなかった感覚は
苦みとしてのころことが多いのです。
苦みを感じるほど、今回はこの部分で失敗した
という感覚を味わいますから、
すぐに消え去るものをちょっとは長引かせることが出来る。
人間というのは、
成功よりも失敗から学ぶ機会の多い動物ですから、
失敗は多くした方がよいと思いますし、
まだ、1学期取り返す機会は数多くあります。
そして方法も。
まずは、現状をきっちり抑えることだと思います。
札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール
ぽおっと発信 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表ブログ

Email this to someone
email
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Print this page
Print

共有をお願いします。。。PAT共育ゼミナール(札幌市中央区)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください